忍者ブログ
すみ園芸管理人:よっちゃんの 農家の嫁的なあれこれや 日常のあれこれや なんやかんやな出来事を綴った日記です
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ランキング
にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 花農家・花き市場へ
最新コメント
[05/27 new balance 711 navy]
[05/19 ian connor vans lightning bolt]
[09/28 D&G サングラス]
[12/22 やまちゃん]
[12/21 よっちゃん]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
よっちゃん
HP:
性別:
女性
職業:
農業
趣味:
漫画、ドラマ鑑賞
自己紹介:
百合の通信販売をしている、「すみ園芸」の管理人です。
農家の嫁的なこと、子供たちのこと、好きなドラマや映画、漫画のことなど、気ままに更新します。

HPで、ゆりの通信販売もやってます。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
フリーエリア
2018/10/16 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/03/22 (Wed)
免許の更新のついでに、見たくてたまらなかった映画
「3月のライオン」を見てきましたー٩(๑>∀<๑)۶


以下、ネタバレ含むかもです。





前後編の二部作にしてあるとはいえ、
あの原作を映画にまとめるのは至難の技。

だから映画は、
コメディ成分なし、
川本家成分少なめ、
可愛さ成分少なめの、
重厚な、「男が闘いに生きる物語」、に仕上がっていました。

原作及び原作遵守のアニメでは、
桐山零のモノローグが、世界観を作り上げる重要なポイントだったのに対して、
映画では、これでもかってくらい
モノローグもセリフもなく、
冒頭で零の過去を見せる事によって、
今の零の生活や思いは全て
生活音と役者の表情や仕草によってのみ表されています。

秀逸なのは、
義父との勝負に勝ったものの、
その罪悪感を背負った零が自分のアパートでラジオを聴きながらカップラーメンを食べる場面。
ラジオから流れるのは、高校生が家族を殺したニュース。
言葉にはしなくても、そのニュースと自分を重ね合わせて苦しんでいる零の心のうちがよくわかる演出でした。

それから、子供の頃のクリスマスの場面。
義姉や義弟がプレゼントに携帯やゲームをもらっている中、
零がもらったのは将棋の駒。
それを見つめる義姉と義弟の表情の切り取り。
これもまた、セリフでは一切発しないのに、
2人の複雑な気持ちをすごく表していました。

語り出したら止まらないので、この辺にして、
来月の後編も楽しみに待ちます!


あっ、ここは押さえてほしいポイント!
その1
ふくふくが好きなあかりさんの部屋のカレンダーやポスターに注目!

その2
山崎順慶のまつ毛、ながっ!!!


にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 花ブログ 花農家・花き市場へ にほんブログ村
PR
2016/12/21 (Wed)
旦那が見たがっていた映画
「海賊と呼ばれた男」。



本日見てまいりました。夫婦50割で。

平日の午前中なので、平均年齢かなり高め。

ご年配の方々は、エンドロール見ずに出る人多数な上、
なんなら喋り出してます。

落ち着け落ち着け。

余韻を楽しめ。



プロフェッショナル仕事の流儀
ガイアの夜明け
カンブリア宮殿

と、このおじさんの三種の神器が大好きな我が夫が
惹かれないはずがない
「出光興産創業者の一代記」。

岡田君の前作「永遠の0」も一緒に見てますが、
やっぱり実在の人物がモデルの方が
面白く感じますね。

当たり前に使っている石油製品。
当たり前に使えている陰には、
命がけの物語がある事を
忘れちゃいけないなと思いました。


にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 花ブログ 花農家・花き市場へ にほんブログ村
2016/11/22 (Tue)
本日、待望の映画
「聖の青春」
を見てきました。

もう、泣きっぱなしで、
松ケンは村山聖さんにしか見えないし
東出君は羽生善治さんにしか見えないし

原作を読んで中身は知っているのに、
それ以上に、俳優さん達素晴らしい演技と
それを支えるスタッフの熱意が
死ぬか生きるかの覚悟を持った戦いの凄さを
余すところ無く伝えてくれたような気がします。




そして、

夜テレビで、

火曜サプライズに出てる松ケンを見て

ただただすごいなぁと。




全然違う人になってるー!


にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 花ブログ 花農家・花き市場へ にほんブログ村
2016/02/04 (Thu)


近松門左衛門を主役にした、
NHKの木曜時代劇。

時代劇なのに、急に近松門左衛門が
吉田拓郎とか歌っちゃう自由さ!

近松門左衛門という名前が長くてめんどくさいからと、
青木崇高演じる万吉が、
「ちかえもん」
と呼ぶようになると、

「自分にもアダ名ができた〜。」
と、こっそり喜ぶ、松尾スズキ演じる
近松門左衛門。

ぶっ飛びすぎの、可愛すぎです。

ここから先、
どのように曽根崎心中が生まれるのか
それも楽しみ。

いいドラマに出会えてよかった〜
✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。


にほんブログ村 花ブログへ

にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 花農家・花き市場へ

にほんブログ村
2015/12/22 (Tue)
旦那が仕事が休みで、
久々に、一緒に映画を見に行った。



「杉原千畝」。

岐阜県の誇りです。

戦争という極限状況の中で、
いかに人間の精神がおかしくなっていくかという怖さや、
人を人と思わなくなってしまう怖さは、
様々な戦争映画で語られていますが、
この映画の中で、とても救われたのは、
命を助けたいと思って行動したのが
杉原さんだけではなかったということ。

人間らしい感情をなくさないでいた人がいたからこそ、
助かった命があるということ。

戦争に限らず、
みんなが一斉に同じ方向を向いて、
違う意見を排除するような世の中は
怖いですよね。

本当に感動して、ぜひとも世界で公開して欲しい一作ですが、

とても残念なことに、

私は、

外国人の顔の区別がつかなくて、
しばらくの間、
登場人物が何人いるんだかわかっていませんでした。
(=◇=;)
(同じ人が何回も出るなぁと思ってた)




にほんブログ村 花ブログへ

にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 花農家・花き市場へ

にほんブログ村

2015/07/28 (Tue)


いや、これは、普通のカエルですが、
土曜9時のドラマ
「ど根性ガエル」。

昔のアニメの16年後が舞台の実写化。

主人公ヒロシは松山ケンイチがやってます。

ヒロシの情けなさっぷりに、
大笑いです。

実力俳優さん達が
全力で、アニメを実写として演じている姿が、大変見応えがあります。


ゴリライモ(新井浩文)の、
男前っぷりに、惚れます。

いい人すぎて、泣ける!


ぴょん吉が、いなくなるんじゃないかというフラグが立ちまくりですが、
どうか、裏切ってくれますように!!

ヒロシが、真人間になりますように!!




にほんブログ村 花ブログへ

にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 花農家・花き市場へ

にほんブログ村
2015/07/16 (Thu)
NHK岐阜の美濃飛騨情報で、
ひるがのフラワーサークルが
紹介されました。







ちなみに、うちのコンパニオンです
⁽⁽ ◟(∗ ˊદ` ∗)◞ ⁾⁾


にほんブログ村 花ブログへ

にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 花農家・花き市場へ

にほんブログ村
2015/06/01 (Mon)
現在公開中の映画「新宿スワン」の
宣伝のため、
色んな番組に出まくりの綾野剛さん。

岐阜県出身なのは、有名な話ですが、
(えっ?知ってるの、岐阜県民だけ?)

先日の、「A-スタジオ」に出演した時のこと。

小栗旬とのエピソードの中で、

小栗旬から「一緒に心中してくんね?」
と、小栗旬の事務所に誘われた時に、


「そんなん、いややし、と思って。」





との一言に、
ぴくーんと、反応しました。


そんなん、いややし


それ、岐阜弁やーん!!

いやー、超萌えましたよ。

岐阜県民が活躍するのは、
嬉しいなあ٩(๑>∀<๑)۶


にほんブログ村 花ブログへ

にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 花農家・花き市場へ

にほんブログ村
2015/01/31 (Sat)
久しぶりに、映画鑑賞。

長女は、アニー。

私と次女は「ST」。



テレビドラマの続きという設定で、
相変わらずの

岡田君の可愛さに、
藤原竜也のツンデレさに、
久保田君のかっこよさに、
芦名星の綺麗さに、
志田未来のすっきりさに、
和尚の意外さに、

うひゃうひゃ笑いっぱなしでした
(≧∇≦)

もう一回、今度はテレビで見て、
娘達と突っ込み入れながら大きな声で笑いたいです。


岡田将生は、ほんと可愛いわぁ
(^ω^)


にほんブログ村 花ブログへ

にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 花農家・花き市場へ

にほんブログ村
2015/01/06 (Tue)
この所、娘につきあって、
嵐三昧。

ひたすらに、嵐の番組を見て、
相葉ちゃんの可愛さにやられまくっていましたが、
昨日、久々に、
SMAP×SMAPのスペシャルを見て、

あぁ・・・スマップも、おっさんになったなぁと、しみじみ。

まぁ、それはそれで、年相応でいいのですが、
フリートークの時間は、
中居君だけが頑張って喋って盛り上げてくれらだけで、
あとはなんだかしらーっとしてて、
自分の仕事じゃないみたいな顔で
座っているだけだったので、
見ているこっちがドキドキしました。

バラエティーなんだから、もっと盛り上げてー!!

そう思うと、
嵐は、みんながちゃんと盛り上げようとガヤってくれるし、
話もちゃんと面白い。

各々の能力の高さとバランスの良さを再確認した感じです。



相葉ちゃんが好きです。




中居君はもっと好きです。



にほんブログ村 花ブログへ

にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 花農家・花き市場へ

にほんブログ村
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
HOME 次のページ >>
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]